ハロプロメンバープロフィール 竹内朱莉(アンジュルム)編 @tiny tiny

ハロプロメンバープロフィール 竹内朱莉(アンジュルム)編 @tiny tiny

ハロプロメンバーと関係者の発言で作るプロフィール! 深い話が聞ける番組「tiny tiny」で公開された竹内朱莉(アンジュルム)についてまとめました

ハロー!プロジェクト(以下略 ハロプロ)のメンバーがゲスト出演するWeb番組”tiny tiny
2017年10月26日の初回放送から企画やMCを変更しながら息長く続いてきた同番組は、ハロプロメンバーが自身の話をしたり、親交の深いハロプロメンバーからコメントやメッセージが届くなど、ここでしか聞けないエピソードが満載!
時には大笑いし、時には涙を流しながら想いを話すハロプロメンバーもいるなど、ハロメンのことをもっと知りたいという方にはぜひ見てもらいた番組です。

しかし、放送時間の長さやバラエティに富んだ企画の多さもあって、意外にもここでレアな話がされていることを知らないハロプロファンも多いと思います。そこで番組内で語られたハロプロメンバーのエピソードをまとめました!

本記事は、アンジュルムの2代目リーダー・竹内朱莉のエピソードをまとめてプロフィールです!


竹内朱莉が語る自分のこと

2018年2月1日・8日放送にて
アンジュルム 竹内朱莉 プロフィール
Q.アイドルを目指したキッカケは?

小さい頃からハロプロが好きで、特に°C-uteさんが好きでした。憧れから小学1年生でハロプロエッグのオーディションを受けたけど落ちてしまって、それから何回か落ち続けました。小学4年生の時に最後の挑戦だと思って受けたハロプロエッグのオーディションでやっと合格しました。小学1年生で落ちた時は「もうやらない」といって号泣してましたね(笑)

最初はハロプロメンバーに会いたいという気持ちの方が強かったです。お母さんとよくハロプロのライブを観にいってました。兄は自分の芸能活動に興味がないので、一緒に車の中にいる時に、私がハロプロの曲を聞いていると「変えて」と言われてました(笑)

Q.デビューしてからはどう?
芸能界に入る前までは、キラキラしてて楽しそうと思って嬉しかったけど、現実は厳しかったです。
お母さんが大人目線で指導をしてくれて、約束を守れなかったら辞めさせるからねって言われてましたね。「挨拶をちゃんとする」「誤解を招く行動はしない」「時間厳守」とか。(勉強しなさいとか? byまこと) 勉強はしてこなかったです(笑)
当時は事務所の方より、お母さんの方が怖いなって思ってました。体育会系な家族なので。

Q.グループ活動で大変だったことは?
スマイレージ時代にやった47都道府県ツアーが大変でした。1週間まるまるライブやって、その次の週に新曲のリリイベでまるまる1週間、そして次の週にまるまるライブという感じで、体力的にも精神的にも辛かったですね。移動距離も長くて辛かったんですけど、完走した時は達成感で満ち溢れました。当時の女性アイドルとして初の偉業ということが嬉しかったですね。
(ぶつかった壁の話になり)
チケットが全然売れない時期があって、それをつんくさんにメッセージ動画で言われました。デビューして1年くらいの頃で楽しくやってた時期だから、チケットの売れ行きとか全然気付いてなかったんです。当時は意見とか出せるような歳じゃなかったですけど、パフォーマンスで頑張りたいと話し合いました。

Q.個人的にやりたいことは?

個人ではなくてアンジュルムのことになっちゃうんですけど、ホールツアーで全国を周りたいです。
(中西香菜が同期で写真集を出したいと言っていた)
そういう話出るんですけど、ここまでくると出したいですというのも恥ずかしいです(笑) 将来の宝になるのであれば、記録として残したいので、出来るうちにやりたいですね。自然なものならいいけど、恥ずかしいのはちょっと(笑)

Q.後輩が入ってどう?
最初はどうしていいかわからなかったです。モーニング娘。とかを見てると、先輩が後輩を指導しないといけないんだなって気持ちが芽生えました。
誰かやってくれるのかなって思ったけど、自分がやらないとダメだとわかったから、思ったことは後輩に言うようにしました。自分ができないことを怒ることはできないので、自分もがんばるようになりましたね。

Q.芸能界以外でやってみたい仕事はある?
この仕事にやりがいを感じているので、やっていて良かったと思っています。10年後とか、もっと先に書道教室や個展を開きたいです。普段大人しいこと(読書など)はやらないんですけど、唯一書道だけは続けられるんです。

Q.理想像とかはある?
オーラがハンパない人になりたかったです。怖い方じゃなくて近寄りがたいような凄みのある人になりたかったんですけど、真逆になっちゃいましたね(笑)
グループに加入して数ヶ月の後輩にもガンガン煽られたりとかしますし(笑) でも、それがキッカケで後輩がグループに馴染めるようになってると思うので良かったです。

Q.苦手なことは?
歌がすごい苦手で、凄まじい歌声をしてたんですよ。エッグ時代にイヤホンで課題曲を聞きながら練習してたんです。周りにはアカペラで歌ってるように聞こえるんですけど、私が歌うと家族が離れていくんですよ(笑)
ボイトレやライブで経験を積んでいくうちに上達していきました。前は裏声が出せなくて、綺麗に出せる人が羨ましくて練習していたら突然出せるようになりましたね、そこからコツを掴んで声の出し方がわかってきて歌うことが楽しくなりました。
(たいせい(ディレクター)に言われたことに対して)
最近言われたことなんですけど、「安心して聞けるんだけど、さらにそこからの成長が感じられない」と言われました。
最近は厳しい言葉をもらうことがなかったので、気が引き締まりましたし、嬉しかったですね。

Q.挑戦したいことは?
テレビに出る機会があったので、もっと出たいです。自分が出させてもらう時は緊張します。緊張で汗をかきすぎて、終わったあと椅子が濡れてたこともあります(笑)

Q.大事にしている言葉は?
つんくさんに言われた「音楽を信じなさい。形じゃなくて心ですよ」って言われたことです。
改名前のスマイレージ最後のライブの前に、つんくさんに連絡したら返信をいただきました。すごく共感したので大切にしています。

Q.後輩に伝えたいこと
諦めなければ道は開けるよって伝えたいです。
私たちはチケットが売れてないと言われた時代があったり、1年間ライブができない時期がありました。そんな時期でも一つ一つのイベントを大事に頑張ったら、47都道府県ツアーが決まりました。ホールツアーを目指してたら、飛び越えて日本武道館が決まりました。先に日本武道館でライブをしていた先輩達を見てすごいなって思っていたので、自分たちでは無理だって思ってたけど、お客さんを呼ぶためにチラシを配ったり頑張って満員になりました。エッグのオーディションも4回目で合格しましたしね。


2019年7月26日放送にて

アンジュルム 竹内朱莉 プロフィール
Q.アンジュルムの活動状況は?

8月11日から単独ツアーが始まって勝田里奈の卒業ライブがあります。9月7日にはメキシコでライブがありますね。一つ一つ思い出に残るようなツアーにしたいです。(和田彩花が卒業して)先頭に立ってアンジュルムを引っ張ってくれた方なので、崩れるものや変わる物があると思ったんですけど、意外に楽屋の雰囲気は変わらなくて安心しました。

最初はみんな気を使って普段通りを装ってくれてたと思うんですけど、最近はそんな気配もなくいつも通りな感じになったので安心しました。

和田さんの卒業ライブの前後は、リーダーになることに不安でいっぱいだったんですけど、後輩がしっかりしていて、私たちが竹内さんを支えますから大丈夫ですよって声をかけたりしてくれたので、この子達と一緒なら大丈夫だと思いました。

(ツアーファイナルで一生懸命泣きながら話すのを見て by 加藤紀子)
後から映像見てこれはひどいなって思いました(笑) 大勢の方にすごい姿を見せてしまったなと思いました。

Q.この1年(前回出演から)からの変化は?
リーダーになったことが、人生でも大きなことでした。11人体制になって初めてのパフォーマンスがヤフオクドームで開催されたフェスだったんです。リハーサルも全然できないし、新体制の1発目だったので考えることもあるしどっと疲れましたね(笑) 舞台スタッフさんも違いますし、アンジュルム以外のファンの方もたくさんいたので。アンジュルムの気合入れで最後に「キープユアスマイル」って言うところで、ここはリーダーが言うんですけど、笠原桃奈ちゃんに取られちゃって(笑)初めてのリーダーの仕事なのに。でもそれで緊張がほぐれましたね。

Q.新メンバーの橋迫鈴について
まだ13歳ですけど、ハロプロ研修生で経験してきた子なので、まだ一緒にパフォーマンスはしてないんですけど心配はしていません。でも声がか細くて人見知りなんですよ。そこが可愛くてみんなメロメロです。

Q.どんなグループにしたい?
和田さんという大きな存在が卒業して物足りなさを感じられたら嫌なので、今までも個性が強いと言われてましたけど、これからももっとアンジュルムの強さを出して、物足りなさを感じさせないようなグループにしたいです。

Q.最近の小さな幸せは?
アンジュルムの後輩メンバーが、竹内さんがリーダーで良かったですってボソッと言ってくれた時が嬉しかったです。小さな幸せじゃなくて大きいんですけど。リーダーになって不安だったので何気ない時に言われたのが嬉しかったですね。

Q.最近泣いたのは?
和田さんの卒業ライブですね。過去一で泣いたんじゃないかなってくらい。言葉にならないくらい泣いたのは初めてかもしれないです。ずっと一緒に、良い時も悪い時も過ごしてきて、リーダーとしてメンバーをまとめて、方向性を一緒にしてくれたので、そんな偉大な先輩がいなくなる寂しさと、私に同じことができるのか不安になりました。自分でもあんなに泣くなんてびっくりしましたね。みんなで泣くだろうって話してたんですけど、あそこまで全員泣くとは思わなかったです。

Q.最近ハマってることは?
筋トレにハマってます。日本武道館(和田彩花卒業ライブ)に向けて、みんなでリハーサルの前にやろうって話になってやっていたんです。そこからハマって、筋トレをやる癖がついちゃいました。リハーサルの合間とかでもメンバー集めて筋トレしたり、朝起きた時や夜寝る前とかも。室田瑞希ちゃんがトレーナーになってやってます。今日はこことか。自分でやる時は筋肉が弱くなってるところやってます。

Q.仲のいいハロプロメンバーは?

つばきファクトリーの岸本ゆめのちゃんです。後輩でこんなに仲良くなったのは初めてで、つばきファクトリーがライブでアンジュルムの『次々続々』をカバーしてくれたんです。その時につばきファクトリーが、先生や大人の方に厳しいことを言われていたんですね。私も見ていて何かしてあげたいなって思って、その時に話したのが岸本ゆめのちゃんだったんです。そこから急激に仲良くなりました。

年齢は3つ下なんですけど、プライベートで遊びに言っても何時間でもずっと喋ったりしてます。まだ、寒い時期だったんですけど、上野公園でお祭りをやってた時に、二人ともお祭りが好きなので行きました。

私、チョコバナナが好きなんですけど、写真に載ってるチョコバナナは2本とも私のです(笑) 岸本ゆめのちゃんとは、色々なところにいきますね。彼女は真面目なんですけど、仲良くなるとめっちゃふざけるんですよ。一緒にいて楽しいです。

竹内朱莉 岸本ゆめの

Q.書道について
前回出た時は中学生まで教えられる資格だったんですけど、今は高校生まで教えられるようになりました。
コンサートのVTRで、大きい紙に大きい筆で書道パフォーマンスをしました。やってみて体力が持たなかったです。たっぷり墨をつけるので重たいですし、動き回らなくちゃいけなかったので。あと、完成形が途中ではわからないんですよ。一発本番でしかできないって言われて、出来る! ってなったら言ってみたいな感じでした。やってみたかったので楽しかったですね。4時間くらい撮影してました。

字を書いてる時は無心になれるので、あっという間に時間がすぎますね。夜10時に書いて朝の5時になってる時とかあります。忙しくて頭を真っ白にしたい時に書きますね。その時の気分が字に出るのがおもしろいです。

竹内朱莉 書道

2020年2月21日放送(橋迫鈴と一緒に出演)にて

アンジュルム 橋迫鈴 プロフィール

Q.最近のアンジュルムについて
新メンバーオーディションを開催中です。毎年恒例のひなフェスがあります。ホールツアーを開催中です。4年ぶりの一般応募オーディションなので楽しみです。
(メンバーの卒業ラッシュについて)
本人が決めて、私も相談を受けましたけど、辞めないでって止めるよりは、決めたのであれば自分のやりたいことを存分にやってほしいって思いますね。ファンの方には卒業が続いて大変申し訳ありませんと思っています。でも二人(室田・船木)とも意思が堅いですし、素晴らしいエンターテイナーになってほしいです。

Q.グループの雰囲気は?
わちゃわちゃしているおふざけな雰囲気は変わらないんですけど、長くやってたメンバーが卒業していったので、後輩メンバーの成長を感じるようになりました。自分たちが頑張ろうっていう姿勢が見えるので、私としては影からほっこりしています。

Q.最近の小さな喜びは?
スノーボードが滑れるようになりました。去年行ったのが人生で3回目で、カーブとかうまく滑れなかったんですけど、今回やっと滑れるようになりました。友達に前回も今回も教えてもらったんですけど、前回までは怖くてできなくて、スピードも出ちゃって曲がれなくて転びまくってました。でも今回は滑れるようになって、友達には上達が早いって言われました。

Q.やってみたい事は?
書道の個展がやりたくて、ずっと目標に掲げているんですけど難しいですね。ツアータイトルを大きな筆で書かせてもらったり、素材は集まっているので、あとは会場さえ抑えてもらえれば(笑)
今年はオリンピックもあるので、やれたら嬉しいですね。

Q.個人の目標は?
今年は後輩を育てることを目標に掲げています。先輩や同期が一気に卒業して、新しい風がどんどん入ってきたので、今までは先輩や同期がいてくれて、何もせずとも阿吽の呼吸でできたんですけど、後輩を育てて一番いい形にしていくのが今年やらなきゃいけないことですね。プレッシャーは感じてないですけど、やらなきゃという気持ちが強いです。


ハロプロメンバーは竹内朱莉をどう思っているの??

2019年7月26日放送にて

アンジュルム 竹内朱莉 プロフィール

【勝田里奈からメッセージ】
Q.竹内朱莉を一言で表すと?

丸い。

顔が丸いのはもちろんですが、心も丸いです。
人に対して優しさがあるし、絶対に怒らない。

【竹内朱莉】
絶対そうだと思いました(笑)
後輩とかも言ってくるので、そこは全然(気にしてないです)

【勝田里奈からメッセージ】
Q.最近あった竹内朱莉に関する事件簿

さりげなくメンバーが持っているメイクを自分も買っている。
この前、洋服の展示会に一緒に行ったのですが、私が試着して買おうと決めたやつを
「それ、可愛いと思ったから、同じの買っちゃった」と…
全く同じにしてくるところがおもしろすぎてツボです。笑

【竹内朱莉】
(メイク道具は)そうですね。マネしてます(笑)
一緒に展示会に行った時に試着しててめちゃくちゃ可愛かったんですよ。勝田里奈ちゃんが着てるからってのもあるんですけど、見てたら欲しくなっちゃって同じのを注文したり。
アンジュルムはみんなメイクが好きなんで、これいいよって話してるんですよ。それを聞いて買っちゃうんですよね。なのでメンバーが持っているやつは大体持ってます(笑)
自分でもおすすめしたことがあったんですけど、誰も買ってくれないんですよ(笑)

【勝田里奈からメッセージ】
Q.竹内朱莉を尊敬しているところ

後輩のお世話を新メンバーが入る度きちんとしてくれているところ。
冷静に的確なことを後輩達に伝えてくれていて、普段はあまり伝えることができないけれど、とても感謝しているし助かってます!

【竹内朱莉】
嬉しいですね。勝田里奈ちゃんは普段感謝とかしてこないので。私をなんだと思ってるのかわからないんですけど、「お茶取ってきて〜〜」みたいな感じなんですよ(笑)
しかもリーダーになっても、「お茶取ってきて」っていうのが多いので、こう言ってくれるのは嬉しいです。今度会った時に「本当は感謝してるんでしょ?」って聞いてみます(笑)

【勝田里奈からメッセージ】
Q.竹内朱莉が変だと思うところ

声が大きすぎるところ。
どこから声を出しているんだ? というくらい本当に声がでかい。

【竹内朱莉】
いつもりなぷー(勝田里奈の愛称)と話してると「うるさい」って言われます(笑)1日一回は言われますね(笑)
笑い声がデカかったり、通る声なので普通に喋ってても遠くの人に聞こえちゃうみたいなんです。


アンジュルム 竹内朱莉 プロフィール

【譜久村聖からメッセージ】
Q.竹内朱莉を一言で表すと?

ツンデレ!

仕事で会った時に、基本いつも私にかけてくる言葉が厳しい!!笑
でも、お手紙とか2人の時は凄く優しい言葉を掛けてくれて、可愛いなぁって思います♡

【竹内朱莉】
譜久村聖ちゃんはすべてに対してちょっと遅いんですよ。よく言えばのんびりしているというかふわふわしているんですけど、今はもっと早くしなきゃダメだよ!とか、喋ってても「何言ってるかわからないからもういいよ」って話を切っちゃたりとかするんで(笑)でも 凄く仲良しなんですよ。
お手紙は聖ちゃんが20歳になった時に書きました。それしか書いたことないです(笑)

【譜久村聖からメッセージ】
Q.竹内朱莉に言われた印象的な言葉

どんなに敵がいようと、朱莉が味方になる!
こう言われた時は、朱莉ちゃんがヒーローに思えました。私も朱莉ちゃんを悲しませない! と誓います。

【竹内朱莉】
(上述の)お手紙を読んだ時に言ったんですけど、こういう仕事をしていると色々なお言葉をいただくじゃないですか。それに対して悲しんでいる時期があったので、私は味方だよって言葉をかけました。

【譜久村聖からメッセージ】
Q.竹内朱莉の尊敬しているところ

歌やパフォーマンス。
出逢った小学生の頃と変わらず、いつでも目指すところだったり、ライバルだったりと尊敬しています。
いつも朱莉ちゃんの歌声で泣きそうになる程感動しています。

【竹内朱莉】
なんでだろう(照)
私はストイックになってやってるかと言ったらそうでもないんですよ。目指すところはあるんですけど、口にも態度にも出してないので、こう言ってもらえるのは嬉しいですね。

【譜久村聖からメッセージ】
Q.竹内朱莉に直してほしいところ お願いしたいこと

本当は繊細な子なのに隠すところ。
場を盛り上げようと、わざと雑さを出したりする。でも、繊細なので落ち込んだりしてしまう。もっと私を含め、周りを頼りにしてくれると嬉しいです! 頼ってくれなきゃ嫌です!

【竹内朱莉】
そんなことはないですけど(笑)
でも、意識してそうやってるわけではなく、わちゃわちゃするのが好きなのでやっちゃうんですけどね。でも、人には頼らないタイプです。悩みとか夢とか他人に言ったことないですし、悩みとかは自分で処理しますね。

どうしてもダメな時は他人に頼ったりしますけど、芸能に興味がない友達とかに話します。気を遣ってもらうのが好きではないので。でも、ちょっとずつ言っていきます(笑)

2020年2月21日放送(竹内朱莉と一緒に出演)にて

アンジュルム 竹内朱莉 プロフィール

【橋迫鈴から】
Q.竹内朱莉の第一印象

優しく面白い。パフォーマンスはカッコいい。
研修生の時は憧れの先輩で優しく接してくれて、YouTubeとかで見るとパフォーマンスがかっこいいし、楽屋では面白いっていうギャップがいいです

【竹内朱莉】
ありがとうございます。パフォーマンス”は”(笑)

【橋迫鈴から】
Q.竹内朱莉に聞いてみたいこと

歌、ダンス、全てのパフォーマンスを見て、体幹の凄さがとても感じられるのですが、特別に何かしていた? している? 事はありますか?

【竹内朱莉】
筋トレは毎日してますね。基本は体幹と腹筋をやってから寝るようにしています。体幹は1分を真ん中と横と、腹筋は色々な種目をやりますね。腹筋を鍛えるのが好きで、自分の好きな音楽をかけてそれが終わるまでとか、気分でもう少しやろうかなとかそういう感じでやってます。

筋トレは大きなツアーのある前にやり始めたり、ちょっとサボり気味だなって時とかですね、やらない時もありますけど、基本ずっとやってます。

あとは小さい頃から運動が好きだったので、器械体操をやってたり、バランスボールに乗るのが好きで、学生の頃はずっと遊び感覚で乗ってました。動いてるのが好きだったんですね。

アンジュルムは自主的にストレッチの前に筋トレ大会やるんですよ。自由参加なのでやらないメンバーもいますけど、参加すればいい感じになります。

【橋迫鈴】

私も研修生の時にバランスボールよく乗ってました。腹筋はお父さんが毎日やるので時々一緒にやります。

 

この記事は、竹内朱莉が”tiny tiny”に出演する度に更新していきます。

良かったらブックマークなどよろしくお願いします^^


《竹内朱莉 おすすめ作品》

《Web&SNS》
tiny tiny 動画:https://www.youtube.com/c/tinytinytiny/
アンジュルム公式サイト:http://www.helloproject.com/angerme/
竹内朱莉公式プロフィール:http://www.helloproject.com/angerme/profile/akari_takeuchi/

【のざたつ】
Twitter:https://twitter.com/nozatatsu
YouTube(ハロプロ・プロレス):https://bit.ly/2RxemJJ
YouTube(ゲーム実況):https://www.youtube.com/channel/UC7p_YtdHKD6538KI3oAD2gw