インスタ・YouTube映えメニュー! じゃがりこで作る”じゃがアリゴ”とは【動画あり】

インスタ・YouTube映えメニュー! じゃがりこで作る”じゃがアリゴ”とは【動画あり】

“じゃがりこ”と”さけるチーズ”で、あの”アリゴができちゃう! ネットで話題の映えメニュー”じゃがアリゴとは”

今、巷で”アリゴ”というメニューが流行っていますね。
マッシュポテトにチーズが入っていて、ビヨ〜〜〜んって伸びる料理なのですが、味はもちろんのこと映像&画像映えすることから、作ってSNSに投稿する人も多いです。

そんな”アリゴ”なのですが、なんと”じゃがりこ”を使って作れることが判明しました。
しかも、”じゃがりこ” に”さけるチーズ”を入れるだけという簡単レシピという事で、YouTuberたちが、こぞって”じゃがアリゴ作ってみた”なる動画を投稿しています。

なので、私も流れにのっかって作ってみました(笑)。
下記に作り方を紹介します。低クオリティな作り方動画も用意しているので、動画で見たい方は記事のラストまで進んでください^^

それでは、”じゃがアリゴ”の作り方行きます!
じゃがりこ アリゴ 作り方


アリゴってどんな料理?

作り方の前に、簡単に”アリゴ”と”じゃがアリゴ”について説明します。

《アリゴ》
アリゴ
アリゴは、フランスの中南部オーブラック地方の郷土料理。
ジャガイモをベースにチーズやニンニクなどを混ぜ合わせて調理する。粘度が高く、「餅のよう」とも表現され、非常によく伸びるのが特徴。肉料理などの付け合せとして供される。

芋料理なのかチーズ料理なのかは明確になっていないとのこと。

《じゃがアリゴ》
このレシピは、料理研究家・リュウジさんが考案したレシピです。
レシピを載せたツイートがめっちゃバズりました。羨ましいです!

なんと、じゃがりこの製造メーカーであるカルビーも”じゃがアリゴ”の存在を認めています。
カルビーからリュウジさん宛てに、お礼の品も送られたようですね。
めっちゃ羨ましいです。

じゃがりこのマッシュポテトに続いて、カルビーの公式メニューになったと言っていいでしょう。


材料はさけるチーズとじゃがりこだけ

さっそく、作り方に行きましょう。
もう見出しでネタバレしてますが(笑)
材料は以下のものを用意してください!

・じゃがりこ
・さけるチーズ1本

 

じゃがりこは、自分の好きな味でOKです。個人的にはサラダ味をオススメします。(記事はたらこバター、動画はサラダ味で作ってます)

さけるチーズは、コンビニやスーパーで売ってるので手に入りやすいですね。同じ量くらいのピザ用チーズでもいいと思います。

“じゃがアリゴ”の作り方

続いて作り方を紹介します! そんなに難しくないので、料理が苦手な人も簡単にできます。

1、じゃに材料を入れる

じゃがりこ アリゴ 作り方

《ポイント》

・じゃがりこの容器に、塩をひとつまみ入れて、さけるチーズを入れる。

・さけるチーズは、細かくさいた方が溶けやすいので、細かくさいた方がいいです。

《注意》
・じゃがりこは耐熱容器ではないので、できれば耐熱容器に移し替えて作った方がいいです。

じゃがりこ アリゴ 作り方


2、150ccの熱湯を入れて3分待つ。そして混ぜる
じゃがりこ アリゴ 作り方

《ポイント》
・熱湯の温度によっては長めに時間をとった方がいいです。

・混ざりが悪い場合は、レンジで温めると混ざりやすくなります。

《注意》
・レンジを使う時は、必ず耐熱容器に移してください。じゃがりこの容器は耐熱容器ではありません。
じゃがりこ アリゴ 作り方


あとはお好みの感じになるまで混ぜれば完成です⭐️
なんと簡単なのでしょうか!!

ガチでこだわる方は、じゃがりこを鍋に移して、牛乳・ニンニク・チーズを入れて作れば、より本格的なアリゴになると思います。

じゃがりこ アリゴ 作り方

朝食でパンと一緒に食べてもいいですし、ホームパーティーの一品にしたり、子供と一緒におやつ感覚で作って食べるのもいいですね!

動画でみたい方はこちらに用意しましたので、一緒に作ってみてください^^

👇👇

フードカテゴリの最新記事