EVENT REPORT 「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」

NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER_1

NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER_1

都内最大のダンススクール発表会! NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER 開催!

春も終わりにさしかかり、初夏を感じさせるこの季節。

5月28日、29日の2days。人見記念講堂にて「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」が開催された!!

NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMERは都内最大規模のダンススクール「ノアダンスアカデミー」が主催するダンス発表会で、来場者数は毎回、4000人以上動員するビッグイベントだ。

毎年夏と冬に開催される発表会は出演者も数百人を超え、レベルも高いことで有名な発表会としてダンス業界でも注目を集めている。

また、音響や照明、ステージセットもこだわっていて、プロダンサーさながらのステージで踊れる。そして、観れるのも魅力の1つだ!

今回も有名ダンサー振付によるレベルの高いナンバーと、日々のレッスンやこの日のために積み重ねてきたリハーサルの成果をぶちかます出演者たちの熱いダンスに会場は大盛況!

早速、「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」紹介していこう!

 

有名ダンサーが振付!「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」 ヤバいダンスナンバー!

第1部と第2部に分かれたナンバーは、全18ナンバー!

NDI2016summer_number.jpg

POP、LOCK、JAZZ、Punking/waack、JAZZ FUNK、JAZZ、HIPHOP、HOUSEなどさすが都内最大級のダンススクールが送り出すジャンルのラインナップ。

しかも、振付師は今も現役で活躍する超有名ダンサーばかりだ!

そんな、すごい本編をACT1から紹介していこう。

都内最大級の発表会「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」 ACT1レビュー

ACT1は若手ダンサー振付によるナンバーが目立った!

トップバッターを務めたMABUナンバーが、オープニングにふさわしいイケてるHIPHOPで会場を一気に盛り上げると、続くナンバーもその勢いのまま怒涛の展開を見せる!

若手ダンサーならではの斬新な世界観や振り付け、出演者のレベルアップも意識した基礎を取り入れた振り付けもあり、練習してきたことがよく伝わってきた。胸にグッとくるダンスというのはこういうことを言うのだろう。

ACT1の終盤にはノアダンスアカデミーが主催するもう一つのイベント「NOA DANCE CONECT」というコンテスト型発表会で優勝したCRAZY SHIZUKAナンバーが、優勝ナンバーの再演をし、あの時の感動をよみがえらせた。

そして、ACT1の大トリはNOA DANCE IMPACTの夏のナンバー常連の戸塚慎ナンバー

曲の世界観を表現した濃厚なJAZZ色強いナンバーで、観客をステージにひきつけたまま見事にACT1の最後を彩った!

NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER_2

 

都内最大級の発表会「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」 ACT2レビュー

ACT2は若手ダンサーだけでなく大御所ダンサー振付によるナンバーもあり、迫力・奥深さ満点のダンスナンバーだらけ!

トップバッターを務めたDAIKIナンバーは、ACT1のMABUナンバー同様、勢いのあるヤバイHIPHOPで会場の視線を一気にステージへロックさせた。

毎回思うのだが、NOA DANCE IMPACTのHIPHOPナンバーはすごいレベルが高いと思う。中にはずっと同じダンサーのレッスンを何年も通っている生徒もいるし、人数が多くてもちゃんとナンバーを見せるんだというのが伝わってくる。

そんな光景を毎回見せてくれるのがNAOTOナンバーだ!

NAOTOナンバーNOA DANCE IMPACT SUMMERが初開催されてから今回まで皆勤賞。昔は出演者だった人がゲストダンサーになり、ゲストダンサーだった人が、ノアダンスアカデミーで講師になりナンバーを出す側になっていく。

そんな理想的なダンスストーリーを見せてくれる。発表会のあるべきすがたを見せてくれる。

NAOTOナンバーだけではないが、これがノアダンスアカデミー発表会すごいところだと改めて思わせてくれた。

終盤では毎回強いテーマ性を見せてくれるyas.ナンバーや昭和の歌謡曲を使ってPunkingを見せてくれるMIZUKIナンバーなど、世界観の強いダンスナンバーが続く。ここらへんの流れがラストに向けて佳境に入っていく感じがして、すごい良かったと思う。

そして、本編の大トリを飾るのは、レジェンドと呼んでもいいダンサー STEZOによるHIPHOPナンバー!

ノアダンスアカデミーでも上級者向けのレッスンを持っているだけに、出演者全員ダンススキルが高かった。スクールのダンス発表会のトリはJAZZ系のナンバーで最後を飾ることが多いが、ここまでグルーヴが良く、ノリも最高のHIPHOPを魅せられたら、こういう終わり方もありだなと納得させられる。

ノアダンスアカデミーの生徒はダンスがうまいんだぞっていうメッセージ性も込められているようで、とてもいいラストナンバーになっていた!

NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER_3

 

全ナンバーの詳細レビューはこちらから!

 

都内最大級の発表会「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」 魅せるフィナーレ!

怒涛のダンスナンバーがすべて終了した後は、NOA DANCE IMPACT オールキャストによるフィナーレ!

今回フィナーレ制作を担当したダンサーはTsuuu。彼の作品づくりは定評があり、彼のナンバーに出たいと希望する女性ダンサーも多数いる人気ダンサーだ。

そして、今回のフィナーレも過去のフィナーレの中でも上位に入るのではないかというぐらい上出来であった。

曲が始まるとともに、今回振付を担当したダンサーによるソロダンスが繰り広げられる。そして、幕が上がるとカワイイポーズでオールキャストがお出迎え!

その後は各ナンバー自分たちの持ち時間を使って、個性的な振り付けで顔出しをしてくれる。

このフィナーレは見てて、すごい楽しそうで良かった。構成も4部くらいできれいに分けて作られてたので見やすいし、ショーを見に来たんだなと思わせてくれるいいフィナーレであった。

NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER_4

 

都内最大級の発表会「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」はすごい!

ノアダンスアカデミーが主催する「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」を紹介してきたが、いかがだっただろうか?

ダンススクールも増え、ダンスの発表会やイベントが乱立するなか、やはり20年以上もの歴史を持つダンススクールの偉大さというものを発表会を通じて感じられた。

上記でも触れたが

ダンスが好きでレッスンに通う。

発表会に出る。

講師に認められてナンバーのゲストダンサーになる。

スクールでレッスンを持つようになる。

発表会でナンバーを出すようになる。

これも、理想的なダンサーストーリーの1つではないかなと思う。

いわば、ダンススクールというコンテンツがプロダンサーを生み出す一つのプロセスというもの生み出した成功例だといえるだろう。

そんなプロセスを生み出したノアダンスアカデミーはやはり老舗ダンススタジオとしてリスペクトしたいし、ぜひダンスをやりたい人は「NOA DANCE IMPACT 」に参加してみてはいかがだろうか?

そして、間違いないダンスナンバーが毎回繰り広げられるので、毎回観に来ている人も、この記事を見て初めて存在を知った人も、一度「NOA DANCE IMPACT」を観にきてほしい。そんな発表会だ。

 

イベント詳細:「NOA DANCE IMPACT 2016 SUMMER」 2016年5月28日、29日 @人見記念講堂

取材協力:ノアダンスアカデミー

NOA DANCE ACADEMY

取材・文:NOZATATSU

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*