アンジュルム新兵器! 「かみこ」こと上國料萌衣解禁!

上國料萌衣

アンジュルム新兵器 上國料萌衣のポテンシャルがすごい!

アンジュルム

2015年よりスマイレージからアンジュルムに改名を果たし、再出発を飾ったアンジュルム!

2015年にリリースした「大器晩成」は3期メンバーをセンターに置き、ハロプロ内では珍しいロングヒットを記録して好スタートを飾りました!

その後、オリジナルメンバーの福田花音の卒業とスキルナンバー1の2期メンバー田村芽実が卒業し、戦力ダウンが心配されましたが、2015年末に加入した4期メンバー上國料萌衣が新戦力として早くも頭角をあらわしました!

そんなアンジュルムの新兵器「かみこ」こと上國料萌衣を紹介しましょう!

 

熊本が生んだ期待の新人 アンジュルム上國料萌衣のプロフィール

上國料萌衣

上國料萌衣

カミコクリョウ モエ

ニックネーム

かみこ

生年月日

1999年10月24日

血液型

O型

出身地

熊本県

特技

ドラム、なわとび

趣味

DVD鑑賞好きな音楽ジャンル

K-POP

好きなスポーツ

バスケ

座右の銘

笑う門には福きたる

ハロー!プロジェクト加入

2015年11月11日 (アンジュルム加入日)

 

が公式で発表されているプロフィールです。

アンジュルムのオーディションを受ける前に、モーニング娘。の12期メンバーを決めるオーディションに参加していて、最終審査まで残っています。

本人曰く、モーニング娘。のオーディションに落ちて以来、ハロプロから距離をとっていたようですが、姉が聞いていたアンジュルムの「大器晩成」を聞いて、早くもハロプロ熱が復活

そのとき募集していたアンジュルムのオーディションを受けて見事合格を果たしました!

はっきりして整ったビジュアルとすぐに涙を流す感動屋なところが、デビュー前からファンの間でも好評で、期待の新人として話題になっていたのが印象的です。

 

後藤真希の再来か? 単独合格したアンジュルム上國料萌衣のポテンシャル

上國料萌衣(以下略 かみこ)はアンジュルムの新メンバーオーディションをたった1人で合格しています。

ハロプロの歴史において、一般からオーディションで単独合格したのは後藤真希里田まい久住小春以来4人目です。(光井愛佳はのちにジュンジュン・リンリンと合流して8期になったので対象外。小田さくらはエッグから単独合格なので対象外)

単独合格をするということはかなり期待の新人として迎えられるのが、ハロプロの流れになっています。

確かに、ビジュアルも申し分なく、アンジュルムメンバーとも早いうちに打ち解けています。

かみこデビュー作の「次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる」では歌割・ポジションともにいいところをもらっていて、その推され方は後藤真希を沸騰させます。

この先、センターになるのかエースになるのかファンをゾクゾクさせてくれる可能性を秘めているメンバーですね。

 

スキルも高い! アンジュルム上國料萌衣の実力とは?

逸材と呼ばれているかみこですが、では肝心なアイドルとしてのスキルはいかがなものでしょうか?

ハロプロといえば歌・ダンスともにレベルの高さを求められるアイドル集団です。その中でもアンジュルムは高スキル集団と言われていますから、それなりにできないと頭角を現すことはできません。

それでは現状のかみこの実力を紹介していきます。

 

<歌唱力>

アイドルとして重要なスキル「歌唱力」ですが、現状歌唱力は今後期待できる上手さと言われています。

かみこの歌でなんといっても魅力なのは声質でしょう。

透き通るような歌声は、高音の伸びもよく感情がのりやすい歌声です。新曲でも歌割を多くもらっていますし、卒業した福田花音のパートもいくつか引き継いでいます。

まだ、歌って踊るという両立とハロプロ特有の16ビートのリズムに苦戦しているようですが、一般から入ってきた新人としてはかなりレベルが高いほうだといっていいでしょう。

特に「糸島distance」は彼女の歌声が堪能できますのでおススメ動画です。

出典サイト:Youtube

 

<ダンス>

ハロプロといえば、ここ数年ダンスパフォーマンスのレベルが飛躍的に上がっています。ハロプロに新加入したメンバーが涙を流しながら苦戦しているのが、このダンスですね。

かみこも下記の動画を見る限り完全なる素人としてスタートしています。

出典サイト:Youtube

1×8を覚えるのも時間がかかりそうな感じでしたが、デビュー作の時にはここまで踊れるようになっています↓

 

出典サイト:Youtube

なんとセンターに抜擢です!

まだ、体幹がほかのメンバーに比べて鍛えられてないので、フラフラしてる部分もありますが

目の前にだれもいない状態で踊るセンターをこなしていますから、ダンスも今後期待できますね。

 

歌もダンスも成長率がハンパないのがかみこのすごいところではないでしょうか?

ハロプロの他グループファンからは、こっちにかみこ欲しかったという声も聞きますので、単独加入しただけの能力はすでに兼ね備えているようです。

 

あの大御所芸人の前でもペース崩さず! 上國料萌衣のアウェー戦歴!

かみこは新メンバーながら、もうすでにアンジュルムメンバーとも打ち解け、チームワークを発揮しています。

しかし、これはアンジュルムメンバーのアットホーム感に助けられている部分が大きいのでないでしょうか。

アンジュルムの外に出たとき、かみこはどうなるのでしょうか?調べてみました!

 
かみこの特殊能力「神コミュ力」

かみこには上記のような特殊能力があり、ファンの間で「神コミュ力萌衣」と呼ばれているようです。

これはかみこコミュニケーション能力を合わせた造語ですが、新人にして他のハロプロメンバーとおでかけや仲良くなるなど、対外コミュニケーションも上手なことから称されているみたいですね。

いままで、かみこが絡んだアンジュルムメンバー以外のハロプロメンバーは

小関舞(カントリー・ガールズ)

船木結(カントリー・ガールズ)

和田桜子(こぶしファクトリー)

野中美希(モーニング娘。’16)

尾形春水(モーニング娘。’16)

谷本安美(つばきファクトリー)

浅倉樹々(つばきファクトリー)

などが上がっています。モーニング娘。のオーディションで一緒だったメンバーが目立ちますが、確かに人と打ち解けるのは早いタイプのようです。

 

芸能界入り4ヶ月で明石家さんまと共演

お笑いモンスターの明石家さんまとラジオ番組「ヤングタウン」で共演しました。まだ、さんまと共演したことがないハロプロメンバーもたくさんいますが、かみこは4ヶ月でさんまとの共演を果たします。

4ヶ月だとラジオでしゃべるのも大変な時期だと思いますが、落ち着いて会話をしていました。

さんまの激しいツッコミにも臆することなく、マイペースを崩さず無事に初共演を終えたようです。

かみこのアウェー戦は現状勝ち越しといってもいいかもしれませんね。

 

推すなら今でしょ! アンジュルム上國料萌衣に期待!

アンジュルムの新兵器「かみこ」こと上國料萌衣を紹介していきましたが、久しぶりにすごい新人がハロプロに加入してきたなと思います。

単独合格も納得の逸材ですね!

アンジュルムが4/27にリリースした最新シングル「次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる」は自身過去最高の初動売上52,682枚を記録し、オリコン週間チャート1位も狙える数字も出せるようになりました。今、一番勢いのあるハロプロユニットとして注目を浴びています!

かみこも重要人物として今後も活躍していくと思いますので、気になっている人や、この記事をみて初めてかみこを知った人もぜひ応援してみてはいかがでしょうか?

将来有望のアイドル1年目を応援できるなんてそうそう訪れないチャンスですよ!

 

かみこを推すならまさに今です!!

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*