EVENT REPORT 『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦』

ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦』

2016年7月17日(日)@都立大ノアスタジオ

ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦

 

 

株式会社ICE CREAMが毎年行っている 『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST』の出場権をかけた予選大会、『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦』が開催された!

総エントリー40組以上を越えるチームが参加する中、選ばれたものにしか手にすることが出来ないファイナル出場権を目指し、我こそはと意気込むダンスチームによる激しいダンスコンテストが繰り広げられた。

その激戦の模様を紹介していこう!

 

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 』ってなに?

まず、コンテスト内容に入る前に、出場者が目指す『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 』について紹介しよう。

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 』は株式会社ICE CREAM が開催しているダンスコンテストで、1年かけて東京・大阪・仙台・名古屋・福岡の各地で全国予選を行う。

そして、各予選で入賞したチームは1月に行われる『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST FINAL』に出場する権利がもらえ、そこで日本一を決定する舞台に上がることができるのだ。

年の初めに行われる大きなダンスコンテストなので、話題性も高く、ここから有名になったダンスチームも多数存在する。

注目すべきダンスコンテストなのだ!

ICE CREAMでは優勝経験のない『POP CORN DANCE CONTEST』も開催しているが、この『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 』全国予選を勝ち抜いた強豪チームや高校生以上のOPEN部門などもあり、出演ダンスチームのレベルもかなり高いコンテストになっている。

POP CORN DANCE CONTESTのイベントレポートはこちらから

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦』レビュー

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦』U-12部門U-15部門OPEN部門の3部門が開催され、それぞれ持ち時間内でダンスを披露する形式になっている。

東京予選は

U-12部門から上位4チームがファイナル出場チケットを手にし、優勝チームは賞金1万円が授与。

U-15部門から上位4チームがファイナル出場チケットを手にし、優勝チームは賞金1万円が授与。

OPEN部門から上位3チームがファイナル出場チケットを手にし、優勝チームは賞金3万円が授与。

というシステムになっており、予選とはいえ賞金がかかった本格的なコンテストだ。

 

そんな激戦必至のダンスコンテスト! 各部門のレビューをしていこう!

『U-12部門』

主に小学生のダンスチームが多い部門。

しかし、小学生とあなどることなかれ!

全国大会の予選だけあって全体的にレベルが高い。東京のチームだけでなく山形など東北からの参加もあり、出場枠の幅広さも目立った。

技術の高いチームが多い中、存在が目立ったのはチーム感が出ていたダンスチームだろう。

それは人数の問題ではなく、自分たちのカラーや練習してきたことを見せきれたチームが会場の目線をロックしていたように思えた。

 

『U-15部門』

中学生が参戦する部門。中には大人顔負けのダンスを披露するチームも多数現れる部門でもある。

その期待に応えるように実力のあるダンスチームが次々登場した。

この部門で目を引いたチームは、チームとしてのカラーはもちろんのこと、一人一人の技術力が高いチームが評価されていたように思える。

特に自分たちがやっているダンスジャンルのグルーヴ感を出しているチームが場を盛り上げていたのが印象的だった。

 

 

『OPEN部門』

高校生から大人が参加する部門。KIDS目線ではなくダンサーとして見られる部門で洗練されたダンスチームが多くエントリー。

今回のOPEN部門のエントリーチームを見て驚いたのはあの『SADO』が参加していることだ。

SADOといえば、黄帝心仙人率いる伝説のPOPアニメーションチーム『タイムマシーン』の元メンバーで、女性ポッパーとしても超有名。もちろん優勝候補であるが、こんなすごいチームが参加してくるダンスコンテストだと改めて大会の権威を感じる内容であった。

OPEN部門では実力はもちろんのこと、自分達のダンススタイルを貫いているチームが多かった。

ここまで来たら、当日の空気感やジャッジとの相性など細かい部分の差で順位がひっくり返る。そのぐらいレベルの高いダンスチームがそろっていた!

あえて決め手になったことといえば、優勝するんだという思いの強さで勝敗が左右されていたような印象だ。

 

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦』全結果

速報ではチーム名のみ掲載したが、画像付きで入賞した全チームを紹介しよう!

☆U-12部門☆

優勝

『Double+Luck』 

Double+Luck

優勝チームコメント

「自分たちの中でも今日はよく出来たと実感していたので、優勝できて良かったです。」

 

2位

『JACK POT』 

JACK POT

 

3位

『RArMs』

RArMs

 

 4位

『Little♥H』

Little♥H

 

以上4チームはICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST決勝大会(2017年1月14日)に出場決定! 

 

 

☆U-15  部門☆

 

優勝

『Luam』

Luam

 優勝チームコメント

「結果を呼ばれるまでずっとドキドキしていました。優勝できて嬉しいです。」

 

2位

『Gusty』

Gusty

 

3位

『DIANA』

DIANA

 

4位

『CATI$H』

CATI$H

 

 

 以上4チームはICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST決勝大会(2017年1月14日)に出場決定! 

 

 

☆ OPEN部門☆

 

優勝

『IRiS』

IRiS

優勝チームコメント

「初めてOPEN部門に出て、今までとのレベルの違いに驚きました。その中で優勝できたことが嬉しいです。」

 

2位

『SADO』

SADO

 

3位

『Jr KING OF BUCK』

Jr KING OF BUCK

 

以上4チームはICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST決勝大会(2017年1月14日)に出場決定! 

 

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 』の予選に参加しよう!

 

誰もが手にしたい日本一の称号。

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 』の予選大会はこれから全国各地で行われる!

 

今後『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 』

7月28日(木)/仙台

7月30日(土)/名古屋 【U-12部門のみキャンセル待ち!!】

8月20日(土)/大阪

9月24日(土)/東京

10月10日(祝・月)/大阪

12月11日(日)/東京 最終予選

の開催が予定されているので、ファイナルの切符を手にしたいダンサーも観に行きたい人も要チェックだ!

 

イベント詳細:

『ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 東京予選第2回戦』 

2016年7月17日(日)@都立大ノアスタジオ

取材協力:ICE CREAM株式会社

ダンスイベント&コンテスト|アイスクリーム (ICECREAM)

取材・文:NOZATATSU

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*