つばきファクトリー 動画&レビュー付き全シングル曲紹介 #3

つばきファクトリー 動画&レビュー付き全シングル曲紹介  #3

つばきファクトリーの全シングル曲を動画付きで紹介! 4thシングルから6thシングルまで編

ハロー!プロジェクト(以下 ハロプロ)に在籍するつばきファクトリーが、2017年12月30日に放映された「第59回 輝く!日本レコード大賞」出演し、最優秀新人賞に輝きました。
そんなつばきファクトリーの今後の活躍を願って「つばきファクトリーの全シングル曲紹介」を作成。

つばきファクトリーをすでに知っている人も、最近興味を持ち始めた人も、ぜひ聴いてみてください!

名曲『今夜だけ浮かれたかった』収録の4thシングルから最新シングル(2020年1月15日現在)まで掲載中!


つばきファクトリー / デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい

2018年7月18日にリリースされた4thシングルの一曲です。
この曲は、タイトル通り「デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい」と思ってしまうくらい大好きすぎる彼氏がいる女の子が主人公の歌です。自分への自信のなさからか、ちょっとした髪の乱れさえも彼氏の前では気になってしまう。失恋よりも彼氏に軽蔑される方が辛いという心境に置かれている女の子が描かれています。

Bメロにカッカっカという8ビートのトラックが入っているのですが、ライブではファンがこの音に合わせてクラップをするという音楽的な一体感を見ることができます。


つばきファクトリー / 純情cm(センチメートル)

2018年7月18日にリリースされた4thシングルの一曲です。
この曲は、好きな人と結ばれるまであともう少しの距離感で悩む片思いの女の子のシーンを歌った楽曲です。
歌詞の内容から見るに、期末テストが終わり夏休みを目前に打ち上げムードが漂ってる時期でしょうか。この時期はクラス替えや入学式から人間関係が固まってくる頃でもあり、同時に恋愛関係が動き出す頃でもあります。

恋が動き出すCメロ部分は、2人での帰り道から「告白してもいいですか」という決心の言葉が生まれるという急展開を見せ、まるでドラマのワンシーンのようです。


つばきファクトリー / 今夜だけ浮かれたかった

2018年7月18日にリリースされた4thシングルの一曲です。
この曲は、夏の花火大会に友達グループで遊びにいった女性が主人公で、グループの中にいる好きな人と結ばれたいと思いつつもなかなか行動に移せず、結局はひとりで星空を眺めながら帰路につくというシーンが描かれている楽曲です。

Aメロで自分の頑張りに対してうまくいかない現実を説明。
Bメロで終わって行く夏の夜に対して後悔と不満が爆発。
サビで「今夜だけ浮かれたかった」、「今夜だけわがまま言えば」というフレーズを元に壮絶な自己反省会。

という流れで進みます。
たった数時間の夏の夜の出来事ですが、児玉雨子の書く歌詞が鮮明にシーンを描いているので、非常に共感しやすいエピソードになっているのも特徴です。


つばきファクトリー / 『三回目のデート神話』

2019年2月17日にリリースされた5thシングルの一曲です。
この曲は「3回目のデートで結ばれる」をテーマに、恋する女性の気持ちを歌っています。

3回目のデートで恋の白黒がつくという恋愛のジンクスを、巧みな言葉使いでストーリーを作っているのが印象的。
相手は自分に好意があると予想しつつも

「3回目は慣れるというけど、自分は好きになった時と変わらない緊張感。でもあなたは?」という自分への自信のなさ。
「春の嵐のような急な突風で状況がひっくり返るかも」という、ハッピーエンドを確信できない不安。
「あばたもえくぼなんでしょ」という、好きなら私のダメな部分も受け入れてくれるよね? という藁にもすがりたい気持ちで心を立て直そうと必死。

という心情が描かれています。

ロックサウンドにすることで、強くたち向かっている風にも取れるし、苦しみと戦っている最中のようにも取れる。リスナー次第で捉え方が変わるではないだろうか。サウンドで聴き手の選択肢を広げているのも特徴です。


つばきファクトリー / 『ふわり、恋時計』

2019年2月17日にリリースされた5thシングルの一曲です。
『ふわり、恋時計』は、過去の失恋ショックで恋に臆病になっている女性が、新たな恋に目覚めるストーリーを描いた春の恋愛ソング。春といえば、”出会いと別れの季節”とよく言ったものですが、この楽曲も出会いと別れを表現しています。

恋時計がチクタク動き出すように、新しい恋に目覚めさせてくれた意中の人との出会い。その出会いによって過去の失恋ショックから決別しようとする主人公。古語が取り入れられた歌詞と、ピアノを主体とした美しいサウンドが、楽曲に清楚感と優美さをあたえていて、MVもその特徴を生かすように、水中にいるような映像効果や蝶々が舞うCGを取り入れ、楽曲の持つ可憐で繊細な世界観を忠実にイメージしています。

振付もJAZZダンスにすることで、より繊細な世界観を踊りでも伝えている。JAZZダンスはちゃんと踊れるようになるまで非常に鍛錬が必要なダンスであるが、そんなことを感じさせないほど、優雅に感情をこめて踊るつばきファクトリーのダンスにも注目してほしいです。


つばきファクトリー / 『意識高い乙女のジレンマ』

2020年1月15日にリリースされた5thシングルの一曲です。
恋と夢に悩む女の子の状況を歌っています。恋愛をした方が人間的に豊かな人生かもしれない。でも、夢を叶えることこそ自分にとって重要なことではないのか? そんなジレンマを抱えながら、一番では恋と夢の選択に悩みながら夢を叶える方向に気持ちが傾いている様子、2番では恋をすることに気持ちが傾いている様子が描かれています。

「もしも1つだけ願いが叶うなら 私を2人にしてください 1人は映画館へ1人は図書館へ 恋も夢も選べない」
「もしも1つだけ願いが叶うなら 人生を2回にしてください 1度は溺れたい1度は飛びたちたい 恋も夢もゆずれない」

そして、意識高い乙女のジレンマという歌詞に繋がります。
女性も社会で活躍するのが当たり前になった現代。そんな女性たちが抱える悩みを代弁するかのように歌っている楽曲です。


つばきファクトリー / 『抱きしめられてみたい』

2020年1月15日にリリースされた5thシングルの一曲。
つばきファクトリーの冬の名曲『低温火傷』と同じ作家陣(作詞:児玉雨子 作曲:大橋莉子)で作られた楽曲です。
ということで、この楽曲は『低温火傷』の続編に位置づけられたストーリーということがメンバーから明かされています。『低温火傷』は片思いの曲でしたが、『抱きしめられてみたい』も引き続き片思い中です。意中の相手を眺めながら生まれ始めた片思いに心痛めていた『低温火傷』から、『抱きしめられてみたい』では、実際に約束を取り付けて会える関係にまで発展しています。しかし、距離が近づけば近づくほど愛への欲求が強くなり疑心暗鬼が生まれるほど苦しいものになっていく。
失恋をしたわけではないですが、それに近い苦しみが伝わってくる恋愛ソングです。つばきファクトリーがもっとも得意とするタイプの楽曲と言えるでしょう。

『低温火傷』と一緒に聴くことをおすすめします。


【つばきファクトリー 新曲情報】
意識高い乙女のジレンマ/抱きしめられてみたい
2020年1月15日リリース!



《Web & SNS》

つばきファクトリー公式サイト:http://www.helloproject.com/countrygirls/

つばきファクトリー公式ブログ:http://ameblo.jp/countrygirls/

つばきファクトリー公式Twitter:https://twitter.com/tsubakifac_uf

つばきファクトリー公式instagram:https://www.instagram.com/tsubakifactory_official/

つばきファクトリー公式YouTubeはこちら

つばきファクトリー 全シングルレビュー記事一覧

つばきファクトリー 動画&レビュー付き全シングル曲紹介 #1

つばきファクトリー 動画&レビュー付き全シングル曲紹介 #2

つばきファクトリー 動画&レビュー付き全シングル曲紹介 #3